図鑑.netブログ- zukan.net -

http://blog.zukan.net/blog/

2006年1月24日

絶滅しそうな動物を

ico_weather_hare.gif


絶滅しそうな動物を調べているので、教えてください。

絶滅しそうな動物と一口に言っても、世界中で総数が少なくなっている動物もいるし、ある地域に住んでいるグループがなくなりかけている、といった意味での見方もあるし、なかなか定義が難しいかもしれませんね。

例えば、有名なワシントン条約に記載されているという意味でしたら
トラフィック イーストアジア ジャパンというHPがオススメですし、

日本国内のレッドデータでしたら
環境省 種の保存法の解説
という環境省が公開しているHPで調べられます。


http://blog.zukan.net/blog/2006/01/24-post_358.php
トラックバックhttp://blog.zukan.net/MovableType4/mt-tb.cgi/408

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.zukan.net/MovableType4/mt-tb.cgi/408
» 『ヨウスコウカワイルカは絶滅したか?』

先日12月14日にアフリカ・コンゴ カバ絶滅の恐れというニュースをお伝え...

図鑑.netブログ | 2006年12月18日 09:39

コメント

Posted by ココア at 2008年2月14日 21:00

初めましてココアです。私が知っている範囲では、まず、チンパンジーはなぜか50年後に絶滅すると言われているみたいです。それと、サイは角が漢方薬に使われるためたくさん殺されているようです。わずか残り数千頭と、言われています。ジャイアントパンダもです。最近は、パンダの毛皮も美しいといわれていて殺されています。動物を殺しているのは、私たち人間です。殺したくなくても、いつの間にか殺されている。食用として食べられたり、毛皮がお金になるからと、このように人間のつまらない欲望を満たすために、動物達は命を落としているのですでも、豚は私たちの食用として育てられたものです。でも、だからといって食べないのはとても失礼です。食べるために殺された動物が、ちゃんと供養するようにありがたく、感謝をしていただきましょう。絶滅はこれから先もつつくと思います。でも、いつかみんなで動物に感謝し、絶滅を止めれるといいですよね。私もそう思います。

Posted by 松沢千鶴 at 2008年2月15日 17:10

はじめまして<ココアさん、松沢です。
情報をありがとうございます。
昨日(2008/02/14)、更新しました「シマフクロウ」のニュースは今後とても楽しみですね。
すこしでも、貴重な動植物を守っていきたいですね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)